おすすめの給食・おやつレシピ

毎月おすすめのレシピを1日分ご紹介いたします。

H30年12月5日(水)のレシピ

 

※ご飯の場合、約100~150g(年齢によって異なります)を食べています。

☆ツナとチーズのオムレツ(大人3~4人分)

<材料>
・卵         6個
・ツナ缶       120g
・玉ねぎ       120g
・人参        65g
・塩         少々
・サラダ油      大さじ1
・スキムミルク    大さじ2⁽なくても可⁾
・とろけるチーズ   65g 
<作り方>
① 玉ねぎ、人参は千切りにします。
② ツナ缶は油を切ります。
③ 溶き卵にとろけるチーズを加えて混ぜます。
④ フライパンにサラダ油を引き、①②を中火で炒め、塩、スキムミルクを加えます。
⑤ ④に③を加えて蓋をして、蒸し焼きにします。
⑥ 卵に火が通ったら、食べやすい大きさに切り分けます。
 

☆わかめサラダ(大人3~4人分)

<材料>
・カットわかめ    3g
・もやし       100g
・キャベツ      100g
・人参        100g
【ドレッシング】
・ごま油       小さじ1
・酢         小さじ2
・砂糖        大さじ1
・しょうゆ      小さじ1
・塩         少々
<作り方>
① カットわかめは水で戻して、食べやすい大きさに切って茹でて絞ります。
② キャベツ、人参は千切りにして、それぞれ茹でます。キャベツは茹でた後、絞ります。
③ もやしは洗う時に、食べやすい大きさに折って茹でて絞ります。
④ 【ドレッシング】を混ぜて➀②③を加えて和えます。



☆鶏肉と白菜のスープ(大人3~4人分)

<材料>
・鶏もも肉⁽皮なし⁾   150g
・白菜        100g
・水         800cc
・コンソメ      大さじ1⁽お好みの量⁾
・塩         少々
<作り方>
① 鶏肉は小間切れにします。
② 白菜は千切りにします。
③ 鍋に水を入れて、沸騰したら➀②を入れます。
④ 鶏肉に火が通ったら、コンソメ、塩で味を調えてください。
 

☆ひじきごはん(大人3~4人分)

<材料>
・米         2合
・しょうゆ      大さじ1
・人参        50g
・油揚げ       30g⁽1枚⁾
・ひじき       15g
【調味料】
・砂糖        大さじ1
・塩         少々
・しょうゆ      大さじ1.5
・酒         大さじ0.5
・水         50cc
<作り方>
➀ 米をとぎ、しょうゆを入れて炊きます。
② ひじきは水で戻します。
③ 油揚げは細かい短冊切りにして、サッと茹でて油抜きをします。
④ 人参は千切りにします。
⑤ 鍋に【調味料】と②③④を入れて、煮汁がなくなるまで煮ます。
⑥ ご飯が炊きあがったら⑤を混ぜます。
※保育園では食べやすいように、おにぎりにして出しています。

   

●給食について

 保育園の給食室で、給食の先生が毎日作っています。

毎日ホカホカのご飯を食べています。人気メニューはカレー、からあげ、ハンバーグなど、みんなが大好きなメニューも多いです。離乳食も成長に合わせて対応しています。
また季節の食材を取り入れるようにし、旬の味を楽しむようにもしています。おかわりもあり、お子さんに合わせた量を食べています。

●おやつについて

 市販のお菓子、手作りのお菓子と両方食べています。人気なのはやはり手作りおやつです。手作りおやつは月に7~8回あります。給食と同様で季節の食材、季節のおやつを取り入れるようにしています。

●給食とおやつの展示

 園の玄関に給食とおやつの展示コーナーが設置してあります。毎日「これがおいしかった」「頑張って食べたよ」と楽しそうにお話ししている様子が見られます。

●メニューについて

 栄養バランスを考慮し、毎月作成しています(公立保育所の献立を参考にしています)。また毎月、調理師と保育士でミーティングを行い、食事の様子や食事の量など情報交換を行っています。そうすることで、子どもたちが楽しく美味しく食事ができるようにしています。

●アレルギーのお子さん

 アレルギーのお子さんにも対応しています。食物アレルギーのあるお子さんは医師の「生活管理指導票」を園に提出して頂き、保護者・調理師・保育士で面談を行い、アレルギー対応の食事を用意します。まずはご相談ください。

●食育

「みんなでたのしく食べる」を年間目標にし、一年を通して食育を行っています。
給食マナーの日では「お皿を持って食べる」「三角食べ(順番に食べる)をする」などに挑戦しています。
また毎週金曜には食育クイズを放送することで楽しく食育を行っています。

   

食育行事

 

青空給食

外で給食を食べます。

ランチルーム給食

音楽をかけたりレストランのような席を作ったり、いつもと違った雰囲気で食べます。

交換給食

普段はクラスごとで給食を食べていますが、この日は別のクラスに行って食べます。

お弁当給食

こちらで用意したお弁当箱に給食を入れて食べます。天気が良ければ、そのお弁当を持って外で食べたりもします。

お楽しみ給食(3・4・5歳児クラス)

各クラスでリクエストした給食が出てくる日です。

お米作り(5歳児クラス)

ふれあい科学館との合同企画です。田植え→稲刈り→脱穀→おにぎり作りという流れで行っています。

カレー作り(5歳児クラス)

7月に行うお泊り会でカレーを自分たちで作ります。包丁を持ってドキドキしながら野菜を切ってくれます。

お団子作り(5歳児クラス)

1月に行うお団子焼きの団子を作ってくれます。

うどん作り(4・5歳児クラス)

ボランティア団体のわかな会の方と一緒にうどん作りを行っています。

おやつ作り(5歳児クラス)

お団子、チョコバナナ、ホットケーキなどの簡単なおやつ作りに挑戦しています。
作る内容はその年によって異なります。

買い物おやつ

近くの駄菓子屋さんやスーパーに行って、自分たちでお菓子を買いに行きます。

セレクトおやつ

買い物おやつで自分たちで選んだお菓子を、午後のおやつの時間に食べます。

おやつバイキング

給食室から色々な種類のお菓子を出してくれます。その中で自分たちで好きなお菓子を選んで食べます。

※実施内容はその年によって異なります。あくまでも予定ですので変更することがあります。